DVD講義をフル活用した勉強法!

これからDVD講義を使って勉強していくと思いますが、 出来るだけその効果を十分に発揮できる方法を学ばなければいけません。
その方法というのは別ページで説明したように五感を使うということです。

通常DVD講義で勉強をする場合、聴くという行為が中心になります。
まだ、勉強慣れしていないはじめの頃は、それでよいと思いますが、
徐々に細かな項目を覚える際にはそれでは不十分です。

聴く以外にも書いたり、動いたりしながらDVD講義を利用すると良いでしょう!
例えば、重要な項目や専門用語は、書いて覚える。
単純に講義を聴くだけではなく、頷いたり、なるほど~といったり、しながら講義に参加しているような行動を取るなど方法は様々です。
またその際にテキストを使うことも忘れないで下さい。
講義はテキストに沿って解説するので、全体の流れを把握しやすくなります。
一見なんでもないようなことのように思えますが、そうした勉強をすることで、 より記憶力を高めることができるのです。

しかし、5感を使うということはもちろん大切ですが、一番効果を発揮するのは、
何度も聴くことです。これに勝るものはありません。

どんなに効率よく知識を吸収するといっても1回や2回で覚えられるほど、 ファイナンシャルプランナーの試験は甘くありません。
特に2級以上になると科目数が6つもあり、その上学科と実技の試験もあります。
できるだけ時間のある時は、常に講義を聴いている状況を作ることが大切です。

その際に便利なのがCD講義です。 Ipodに入れておけば、通勤時間や隙間時間に聞くことができるので、時間を有効的に使いながらより法律の理解を深めることができます。

実際に私も自宅では、DVD講義、外出先ではCD講義と使い分けて利用し、 何回聴いたか回数は覚えていませんが、2月くらいである程度基礎知識を習得することができました。

DVD講義は知識の吸収を早め、正確に理解できるツールですが、最終的には 何回聴いたか数の勝負になります。

そのことは、くれぐれも忘れないようにして下さい。