何故ファイナンシャルの試験にDVD教材を使わないのか?

「資格勉強を始めたが、思うように進まない」「途中で挫折してしまった」という
経験が皆さんにもあるのではないでしょうか? 実は、私もその一人です。
今から三年ほど前、当時働いていた会社は業績が悪く、いつ倒産してもおかしくない状態で、 将来に不安を抱えていました。 そこで、転職のために資格を取得しようとある大手の通信講座を受講してファイナンシャルプランナーの勉強を始めたのです。
しかし、いざ勉強をするとなると、法律の専門用語がびっしり詰まったテキストを読んでも、 さっぱり理解できず、テキストを読むこと事態、苦痛に感じるようになりました。
そして、いつしか勉強することすらしなくなり、結局挫折してしまったのです。

このようになってしまうのは、何も私だけではないと思います。 たぶん似たような経験をしたことがある方も多いはずです。 それには原因があります。
意思が弱いということもいえますが、それよりも挫折しない教材をそろえていないことが、 一番の原因なのです。 その教材というのがファイナンシャルプランナーのDVD講義です。

無味乾燥な分厚いテキストを読んでも、その多さに圧倒されてしまい、相当な覚悟がなければ、 勉強を続けられません。
しかしファイナンシャルプランナーのDVD講義があれば、例えやる気がなくても聞いているだけで、法律を理解でき、法律を理解できれば、問題が解けるようになり、問題が解けるようになれば、勉強が楽しくなり続けることができるのです。

私も一度勉強に挫折した後、一念発起し、フォーサイトという通信講座を受講して、ファイナンシャルプランナーのDVD講義を聴きながら勉強した結果、見事2級FP技能士に合格することができました。

今は、科学が発達して様々な便利なツールが開発されました。 資格学習の世界で言えば、 DVD講義はその際たるものです。 一昔前までは、学校に通学しなければ、講義を聴けませんでしたが、今では、自宅にいながら ハイビジョン画面で講義が聴けるようになったのです。
それを利用しない手はありません。 テキストだけの勉強は、過去の話です。
今は、テキストとファイナンシャルプランナーのDVD講義をうまく活用すれば、 挫折することを防げて、短期間に知識を吸収することができます。

当サイトはファイナンシャルプランナーのDVD教材を中心に合格するための秘訣をお伝いしていければと思います。 もしよろしければ参考にして下さい。